画像生成AIを使ってみた所感2(img2img編)

下記の通り、以前にAIで画像を生成してみた感想を述べたところだが、追加で試したことがあるため、その内容と感想をメモとして残しておく。 comb.hatenablog.jp 背景 前回の記事で画像生成AIを使うことで何ができるか、何ができないかを確認するという目的の…

画像生成AIを使ってみた所感

ツイッターの一部で話題になっていたらしいいわゆる画像生成AIについて、遅まきながら自分でも試してみたのでその記録をメモとして書き残しておく。 背景 画像生成AIがツイッターにおける定番トピックになってからしばらく経つが、ここしばらくは以前に比べ…

電脳コイルの感想とか

電脳コイルというアニメを見た。WikipediaやNHKのサイトによると、2007年5月から同年12月まで、土曜の夕方6時半からかつての教育テレビ、現在のEテレで26話が放映されていたとのことであった。放映の枠は明らかに子供を意識したものではあるが、NHKとしては…

甲種危険物取扱者取得の記録など

理系の大学生が甲種危険物取扱者を取得したので、その記録などを書き残しておきます。情報は筆者の受験当時のものです。受験を検討する場合は最新の情報を確認してください。概略は以下の通りです。 自分:理系大学生、化学系 費用:12000円+試験会場までの往…

オッドタクシーの感想とか

どんな記事? オッドタクシーという、かわいい動物たちがたくさん出てくるアニメを見たので、感想などを書こうと思います! 鶏の唐揚げが好物の、駆け出しアイドルを目指している黒猫の子が印象に残ってます。 唐揚げのイラスト。いらすとやより引用。 おわ…

「ぼくらは都市を愛していた 」に思うこと

夏休みの宿題といえば読書感想文と自由研究の二つみたいな風潮があり、研究はいつもやっているので(本当に?)読書感想文の方をやることにしました。 読んだ本 「ぼくらは都市を愛していた 」(神林 長平)*1 ぼくらは都市を愛していた (朝日文庫) 作者:神林 長…

ウマの攻略法など

皆さんは馬って知ってますか?僕は知ってます。 ja.wikipedia.org というわけで、馬を題材にした、最近話題のあのゲームをやりました。 そのゲームがこちら 大人気ゲームの起動画面 概要 攻略 具体的な進め方 ポイント 小技 その他 まとめ 概要 いわゆる放置…

「ウマ娘 プリティーダービー」の感想など

「ウマ娘 プリティーダービー」というアニメを見たので、少し間が空いてしまったが感想などを書き残しておこうと思う。 本作は1期と2期があるが、個人的には2期の方がより面白かったように思う。1期は主人公としてスペシャルウィークが北海道から上京して成…

今数えてみたらこれ以外に27本書いていて、毎週1本のペースだったのでまあ半年以上書いてきたことになるが、書けなくなってきてたし研究も忙しくなりそうなので、少なくとも定期的に書くのはやめることにした。 実は下書きに未完成のやつも何本かあるにはあ…

金と玉

いらすとやより タイトルだけで下ネタと思った人は反省してほしい。このタイトルはキンタマでも金玉でも金の玉でもなく、「金と玉」だ。 東京大学の五神真総長は平成28年度の学部入学式における総長式辞で、次のように述べられている。 ところで、皆さんは毎…

春の雨に思うこと

朝の寒さにコートを着て外に出ても、昼の陽気にシャツ一枚でも少しだけ汗ばむことも増えてきた。桜はいよいよ盛りを迎える頃だ。春の嵐で散っていないことを願うばかりである。 前日の夜遅くから降り始めた雨は、夜になっても中々弱まる気配を見せなかった。…

桜の開花に思うこと

桜の花はしばしば大学入試の合否を表す際にも使われ、「桜咲く」といえば合格、「桜散る」といえば不合格を表す。最近は桜の開花が入学式の時期から卒業式の時期に早まってしまったと嘆く声を聞くこともあるが、この使い方からすればむしろちょうどいい時期…

とらドラ!の感想など2

前回 comb.hatenablog.jp 少しだけ書き残していたことがあるので書いておく。 あだ名と自己評価について 逢坂は高校では「手乗りタイガー」というあだ名で広く知られている。これは逢坂の体格と粗暴さ、また逢坂の名をもじってつけられたもので、確かに逢坂…

ポケットモンスターダイヤモンド・パールのリメイクに思うこと

ポケットモンスターダイヤモンド・パールのリメイクが発表された。ニンテンドーDSで最初のポケモンシリーズである。灰色で、今思えば少々ぼってりとした質感のゲーム機に、懐かしい思い出のある人も多いだろう。 また、ダイヤモンド・パールは今年で発売から…

とらドラ!の感想など

とらドラ!というアニメを見た。きっかけは以下のツイートに寄せられたリプライである。 12月も終わりだがアマプラで見れるエイニメイション何見ればええんや — こーむさん (@comb_3) 2020年12月11日 全25話で見応えがあり、ストーリーもしっかり面白かった…

節分に思うこと

2月2日は節分であった。2日が節分になるのは実に124年ぶりのことらしい。 私も歳の数だけ豆を食べ、恵方巻きを食べ、至って普通の節分を過ごした。 ところで、節分の時期になると毎年思い出す昔話があるので書いておこうと思う。 子供の頃、近所に公園があっ…

「Wakababylon Stage 27 誘惑のケムリンス」第三章セリフ書き起こし

この記事について 「Babylon Stage 27 誘惑のラビリンス」のセリフ書き起こしを改変したもの 過去の記事とは一切関係がない comb.hatenablog.jp comb.hatenablog.jp comb.hatenablog.jp 作品自体とも関係がない

PUI PUI モルカーについて思うこと

「PUI PUI モルカー」というアニメがある。 molcar-anime.com 見里 朝希(みさと ともき)監督の作品で、テレビ東京系の子供向け番組「きんだーてれび」で毎週火曜日朝7:30から放送されている。放送時間を見れば明らかなように、主な視聴者層として子供をター…

ケムリクサの感想についての補遺など

前回、前々回とケムリクサの感想などを書いたが、書き残したことを補遺として書いておく。*1 補遺1(OPについて) 補遺2(りりの分割について) 補遺3(ケムリクサについて) 補遺4(りつについて) 補遺1(OPについて) OP、初めて聞いた時アルペジオ思い出してナノっ…

ケムリクサの感想など2

前回ケムリクサの感想を少し書いたが、今回は分量の都合などで書き切れなかったことを書いておきたいと思う。*1*2 comb.hatenablog.jp 主人公は誰か 補遺 主人公は誰か この作品の主人公は誰なのかということを考えてみると、意外と難しい問題である。一見わ…

ケムリクサの感想など

ケムリクサというアニメを見た。きっかけは以下のツイートに寄せられたリプライである。*1 12月も終わりだがアマプラで見れるエイニメイション何見ればええんや — こーむさん (@comb_3) 2020年12月11日 面白かったのだが、ただ見て面白かったという感想だけ…

首都圏の鉄道各社の大晦日から元日にかけての終夜運転・臨時列車等運行取りやめに関して思うこと

例年、大晦日や元日には終夜運転や臨時列車が運行される。これはもちろん需要があるからこそ運行するもので、実際元日の0時には(もちろん寺社の規模にもよるが)多くの参拝客が訪れる寺社も少なくない。年末年始のお寺でお手伝いをしたことがあるが、大晦日ま…

2020年の暮れに思うこと

気がつけば12月。 朝晩の冷え込みが一段と厳しくなった。朝、布団から出るのに15分かかっていたのが、20分、30分と日を追うごとに時間がかかるようになり、駅で電車を待っている間にスマホを触る手はかじかんで動きがぎこちない。12月に入ってようやくコート…

クリスマスに思うこと

10月31日にハロウィンが終わってから、街は12月24日に向けてクリスマスムードを少しずつ高めてきた。街路樹にはLEDが巻きつけられ、徐々に寒くなる気温に反比例するように2020年の終わりに向けて気持ちは昂ってくる。12月に入れば商店街のアーケードを歩くと…

ズボンのチャックを全開にして電車に乗っていたらしいという話

先日、電車に乗って移動していたのだが、目的地に着くまでズボンのチャックが全開だったことに気がつかなかった。 このようなことは昔は無かったはずなのだが、最近、特にこの1年で特に目立つように思われる。 私は元々家を出る時はあれこれと確認してからで…

故・中曽根康弘元総理に思うこと

故・中曽根康弘元総理の葬儀が10月18日にあったことを覚えているだろうか。費用が1億円にのぼることだとか国立大学に半旗掲揚や職員らの黙祷などで弔意を表明することを求めただとかでまあ反発もあったりしたが、そういったことについては個々人の思想もある…

魔女の旅々について思うこと

白石定規による小説「魔女の旅々」(以下、「魔女旅」と表記する)の主人公「イレイナ」については、本作のアニメ化以降そのわからせに関して多くの議論が交わされてきた。ここでは、現在の主要な学説として4つの説を提示する。すなわち、積極的肯定説、消極的…

クルードラゴン1号機の打ち上げとISSへのドッキング成功について思うこと

去る11月16日(日本時間)、野口聡一さんら4人の宇宙飛行士を乗せた、アメリカの民間企業「スペースX」社の宇宙船「クルードラゴン」の1号機がケネディ宇宙センターから打ち上げられた。 動画:米 #スペースX の宇宙船が打ち上げ成功、#野口さん ら4人搭乗 pi…

アメリカ大統領選について思うこと2

大統領選もようやく一応の決着をみたようだ。 バイデン候補が当選に必要な過半数の選挙人を獲得することが確実となり、11月8日には勝利宣言をした。 一方、敗れた形になるトランプ大統領は法廷闘争で徹底的に抵抗するという指針を以前から表明しており、場外…

アメリカ大統領選について思うこと

アメリカ大統領選がアツい。 両者激しい接戦を繰り広げ、双方が勝利宣言をする始末だ。エンターテイメントとして実に完成度が高い。やはりハリウッドを抱え世界のエンターテインメントを牛耳ってきた国は選挙もエンターテイメントにすることに余念がないのだ…